ダイエットが上手くいく子は「記録」している

「ダイエットが続く子と続かない子の違い」でもお話していますが、ダイエットが上手くいく子はダイエット中の体重の変化や食べたもの、その日どんな運動をしたのかということをちゃんとメモしています。

 

逆に真剣にダイエットに取り組んでいるはずなのに、なかなか結果が出ない子やいつの間にかダイエットが失敗しちゃう子は「文字で記録する」ことができていません。

 

記録することは、「食べたい!」という強力な欲求を引き起こす本能に、「もう食べなくてもいい理由」を認識してもらうためにとっても有効な手段です。

 

頭のなかで「ダイエット中だから食べたくない」と考えるだけでは不十分です。本能に食べなくてもいい理由をちゃんと理解してもらうために今日から「記録」することを始めましょう。

 

このページでは、「食事制限がなかなかできない。運動する時間を作るのも難しい。だからダイエットが続かない・・・」そんな女の子でも気がついたらダイエットが続いていた!成功できた!ってなれる超簡単なダイエットのコツ「記録する」ことについてお話したいと思います。

 

このコツを知っておけば、ダイエットの最初の一歩が踏み出せるようになりますし、難しかったダイエットを継続することも簡単にできるようになりますよー(*´ェ`*)

 

ダイエットを継続させて成功させる最強の一手間「記録のチカラ」

 

「レコーディングダイエット」って聞いたことありませんか?「レコード」は英語で記録する・書き留めるという意味で、毎日体重の変化や食べたものを記録するだけの超簡単なダイエット方法です。

 

本屋さんに行けば、レコーディングダイエット関連の本はたくさん並んでいますし、今では体重を管理できるメモ機能がついたダイエットアプリもたくさんあります。

 

レコーディングダイエットって言っても全然難しいものではありません。細かいルールなんかはなくて、ただ日々の体重を記録をし続けていくというシンプルなダイエットです。

 

以前NHKの「ためしてガッテン」という番組でもレコーディングダイエット(計るだけダイエット)が取り上げられていました。

 

放送時には実践した83%の人に効果が出た!と紹介されて話題になりました。今でもNHKのホームページに登録すると、毎日朝晩の体重を記録できるサービスが提供されています。

 

ためしてガッテン 計るだけダイエット(NHK健康ホームページ)
https://bh.pid.nhk.or.jp/health/diet/index_before_login.html

 

記録することで脳がダイエットの必要性を認識する

体重の変化や日々食べたものを記録するのは、単にダイエットの過程を記録するだけではなくて、本能に現実をつきつけてダイエットが必要であることを認識させる意味があります。

 

頭で考えるだけでは上手く生きません。文字に起こして日々の体重を記録することで本能はダイエットの必要性を理解して”痩せる脳”へと変わります。

 

本能のチカラはとても強力です。強いチカラをもった本能を味方につければこれほど頼もしい味方はありません。

 

文字に起こし日々の体重を記録するだけで、痩せる脳ができてあとは勝手にダイエットが成功する方向へと自分自身を導いてくれるんです。

 

 

レコーディングダイエットを成功させるコツ

体重やカロリーのコントロールができずダイエットに悩んでいる人は、どちらかというとズボラな人という印象があります・・私のことです(*´ェ`*)。

 

コントロールが面倒で続かない、管理できない…その気持ち、よぉーく分かります!面倒なことはやらない方がいいです。

 

ダイエットは続けてなんぼなんで、面倒で続かないのはやらないよりもダメです。続かなくなった時に自分を責めてストレス食いに走らせる原因になちゃいますから。

 

このサイトでは何度も行っていますが、ダイエットを成功させる秘訣は「毎日継続すること」です。

 

毎日簡単に続けられるようなことじゃないとダメなんです。

 

 

自分の体重を計って記録するだけ

まずはカレンダーに毎日の体重を書いてみましょう。朝でも寝る前でも好きな時間でいいんです。一日一回、体重を計って書くだけです。

 

続けていくと、「先週は食べすぎだったかも」「今月は頑張ってるな」って自分の生活を意識できるようになります。ゴマカシの効かない数字で見るから、冷静に生活を見直せるんです。

 

なかには食べたものを全部記録するように言う人もいます。もちろんそのほうが細かい体重の変化や分析ができますが続ける自信がないならやってはいけません。

 

毎日何をどれだけ食べたかなんて、私たちの仕事で記録できますか?お酒が入っちゃったらまず無理ですよね。(っていうか、そんなこと考えながら接客なんてできませんよね)

 

慣れてきたら、食べすぎちゃった日に印をつけたり、食べすぎを我慢できた日を塗ったり、色々工夫するとカレンダーも可愛くなっていいですね。

 

「ダイエットは続けることに意味がある」

 

継続して習慣になってこそ、リバウンドのないダイエットができます。無理して途中でやめてしまっては、意味がないのです。歯を磨くとか着替えをするとか、そんな当たり前にできるレベルでなければ続きません。

 

毎日体重を計る、これだけでも立派なダイエットです。

 

レコーディングダイエットに一番大切なアイテムは、カレンダーと体重計です。体重計が家にない人もいるかもしれませんが、これだけはぜひ購入してください。

 

ネットなら1000円しない程度の価格で買えますよ。ちょっとおやつを我慢して、自分への投資と思って検討してみてください。

 

 

まとめ

”繰り返し記録する”ことで、ダイエットに必要なことが本能的に認識できるようになります。

 

”考えるだけ”で挫折するダイエットを繰り返していたのなら、記録して続けるダイエットに変えてみましょう。挫折したのは意志が弱いからじゃなくて、本能との付き合い方が分かっていなかったせいなんです。

 

記録するだけでびっくりするくらい簡単にダイエットがうまくいきます。今日から「記録」の一手間を生活に取り入れて、一緒に無理なくキレイになっちゃいましょう(*´ェ`*)

 

 

 


9キロのダイエットに成功した私のおすすめサプリ!

お酒を飲む女の子におすすめ

カロリナ酵素

カロリナ酵素プラス

お酒をたくさん飲むとアルコールを分解するのに忙しくなって肝心の脂肪燃焼する働きがおろそかなっちゃいます。

アルコールの分解に大事な体内酵素が消費されて脂肪を消化・分解する酵素が不足します。

「運動をしない」「毎日お酒を飲む」こんな人が痩せるためには体内酵素だけが頼みの綱です。

酵素不足を防ぐためにも外から酵素をしっかりと補いましょう。

>【カロリナ酵素】を見てみる<